トップページ > オリジナルレシピ

中澤農園の農作物を使った美味しいオリジナルレシピをご紹介いたします。

イカと海老の唐辛子ソースあえ

イカと海老の唐辛子ソースあえ
材料分量(2人分)
「 生唐辛子のエスニック風ソース」※前に紹介したレシピです適量
イカ1杯
海老6尾
枝豆適量
玉ネギ1/2個

マリネのようにさっぱりとした一品

玉ねぎは薄くスライスし、枝豆は殻から出してボウルに入れておく。
海老は背わたを取り、イカは筒状に切ってさっとボイルする。
(1)に(2)を入れ「生唐辛子のエスニック風ソース」であえる。

生唐辛子のエスニック風ソース

生唐辛子のエスニック風ソース
材料分量(2人分)
生唐辛子1本分
にんにく1片
レモン(またはレモン果汁)1/2個分
ナンプラー大さじ3
砂糖小さじ1
25cc
玉ねぎ1/2個

生唐辛子を使った辛みのきいたエスニック風ソース

にんにくをみじん切りにする。
生唐辛子も種を取り除いてみじん切りにする。
玉ねぎは薄くスライスしてにんにくと青唐辛子と一緒の容器に入れておく。
鍋に水を入れ沸騰したらナンプラー・砂糖を入れ火を止める。
温かいうちに(1)の容器に入れレモン汁を加える。
粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

かぼちゃのハーブソース風味

かぼちゃのハーブソース風味
材料分量(2人分)
中澤さんちのかぼちゃ「ロロン」1/6個
バター 適量
醤油大さじ1
タイム少々
ローズマリー少々

おかずにもおつまみにもなる一品

かぼちゃのわたを取り一口サイズに切る。
鍋に水を入れかぼちゃを入れ、茹で上がったら湯を捨て粉を吹かせ皿に移す。
フライパンにバター、醤油、タイム、ローズマリーを入れ軽く沸騰させて
茹でたかぼちゃにまわしかける。

かぼちゃチップス

かぼちゃチップス
材料分量(2人分)
中澤さんちのかぼちゃ「ダークホース」1/4個
小さじ1
こしょう少々
すりおろしにんにく又はガーリックパウダー適量
サラダ油適量

簡単でおやつにぴったりな野菜チップス

かぼちゃはわたを取り5mm幅にスライスする。
フライパンにサラダ油を入れ、かぼちゃを素揚げする。
表面がこんがり焼き色がついたら、すりおろしにんにく(又はガーリックパウダー)
塩・こしょうで味を調える。

かぼちゃのカレー添え

かぼちゃのカレー添え
材料分量(2人分)
中澤さんちのかぼちゃ「ダークホース」1/6個
ニンジン1/4本
たまねぎ1/4個
市販のカレールウお好みの分量
挽き肉(合挽き)50g
サラダ油適量
50cc

フライパン1つでさっと一品

かぼちゃはわたを取り、5mm幅にスライスし素揚げして皿に移しておく。
(フライパンは油をさっと切ったらそのまま使用)
人参と玉ねぎは薄くスライスし(1)のフライパンに入れ火を通す。
そこに挽肉を入れ火が通ったら水を入れて市販のカレールウを溶かす。
揚げておいたかぼちゃに(2)をかける。

かぼちゃのツナサラダ

かぼちゃのツナサラダ
材料分量(2人分)
中澤さんちのかぼちゃ「ロロン」1/6個
ツナ缶1缶
玉ねぎ1/2個
トマト適量
ブロッコリー適量
小さじ1
こしょう少々

ツナの味がかぼちゃにしみておかずにぴったり

かぼちゃはわたを取って一口大に切る。
皿に移しラップをしてレンジで2分ほど加熱する。
玉ねぎを薄くスライスしてボウルに入れる。
そこに(1)のかぼちゃ・トマト・ブロッコリー。ツナを加え塩・こしょうで味を調える。

かぼちゃのシチューグラタン

かぼちゃのシチューグラタン
材料分量(2人分)
中澤さんちのかぼちゃ「ダークホース」1/2個
作り置きしたシチュー適量
ピザ用のとろけるチーズ適量

残ったシチューでリメイクレシピ

かぼちゃを半分に切ってわたを取りラップで包んで約6〜8分レンジ加熱する。
オーブンを220度で予熱する。
シチューにとろけるチーズを混ぜ入れ(1)のかぼちゃの中に入れる。
オーブンに(2)を入れ220度で10分ほどこんがり焼き色がつくまで焼く。

トロリホッコリ鍋

トロリホッコリ鍋
材料分量(4人分)
鶏挽肉300g
玉ねぎ1個
ショウガ1かけ
片栗粉大さじ1杯
長ネギ1本
味噌適量
だるまいも2〜3本
2個
ほんだし少々
適量
【具】
マイタケ1/4パック
長ネギ1本
エノキタケ1/2袋
木綿豆腐1/2丁
水菜半株
白菜数枚
人参少々

 HBCの番組で放送された南極料理人のだるまいもレシピです!

だるまいもの特徴を最大に引出したサクサク、とろ〜りの食感がたまらないレシピ

鶏つくねをつくる。
まずは鶏挽肉・玉ねぎのみじん切り・小口切りにした長ねぎ・しょうがのすりおろし・片栗粉大さじ1・卵1個を混ぜる。そこに皮をむいて角切りにしただるまいもカップ半分を入れよく混ぜる。
残っただるまいもは、輪切りにして両面を軽くソテーしたものと
すりおろししたもの(卵を混ぜておく)を二種類作っておく。
具の材料を食べやすい大きさに切る。
土鍋に水を入れ沸騰したら具と(1)の鶏つくねをスプーンで入れ、ほんだし・味噌・酒
しょうがのすりおろしで味を調える。
最後に土鍋に(2)で用意したソテーしただるまいもとすりおろしただるまいもを入れる。

だるまいもヨーグルト

だるまいもヨーグルト
材料分量(4人分)
だるまいも200g(皮をむいた状態で)
ヨーグルト200g
中澤さんちのきなこ食べる時に1食分につき
大さじ1

製氷皿で後片付けが楽ちんデザート

 

皮をむいただるまいもを乱切りにする。
(1)とヨーグルトを合わせてとろとろになるまでミキサーにかける。
(ミキサーがない場合はすりおろしただるまいもとヨーグルトを混ぜ合わせる)
(2)を製氷皿に入れて冷凍する。
食べる時に「中澤さんちのきなこ」大さじ1をかける。

だるまいもと豚バラの塩昆布蒸し

だるまいもと豚バラの塩昆布蒸し
材料分量(4人分)
中澤さんちのだるまいも1/4本
塩昆布4〜6つまみ
豚バラ肉薄切り100グラム
大さじ4〜6
中澤さんちのとうがらしお好みで

だるまいもを約2cmの厚みになるように4〜6等分に切り分ける。
豚肉を食べやすい大きさに切り皿にしきつめ、その上に(1)をのせる。
(2)の上に塩昆布をのせ(だるまいも一切れに対しひとつまみ)、上から酒をかける(だるまいも一切れに対し大さじ1)。
ラップして電子レンジにかける。最初に500wで4分、箸がささらなければ様子をみながらさらに1〜2分レンジにかける。ラップをかけたまま少し冷めるまで放置する。
お好みで「中澤さんちのとうがらし」をふる。



[ ←前の10件へ ]  [ 次の10件へ→ ]